アラフィフ主婦、陸マイラーを目指す

飛行機乗らずにマイルを貯めます!貯めたマイルで海外へ~【2017年はSFC修行!】

【2017年SFC修行】プラチナ達成しました!~解脱フライトは長年の夢を叶えにライヴ遠征

f:id:moonbow5:20170820143932j:plain:w450


海外は10年ちょいぶりだという旅に不慣れな身でありながら、今年に入りSFC修行を開始し以下をおこなってまいりました。

①エアチャイナ利用・現地滞在3時間というシンガポールタッチ
②冬の羽田ー千歳ー那覇の三角飛び
③ANA海外旅作(プレエコ)シンガポール女子ふたり旅
④プレエコ(往復ビジネスへアップグレード)で行くシドニー1泊女子ふたり旅


④を終えた時点で、目指す50,000PPまで残り4,501PP
さてどうしようかなと思っていたところ、わたしのゴールはこれしかないなという案が浮上。
そして今回そのフライトを終え、無事プラチナ達成いたしました!


解脱旅程は

8月10日 羽田ー高松
8月12日 高松ー那覇-羽田

羽田ー高松 28,490円 1,285PP P旅割28
高松ー那覇 25,400円 2,092PP P旅割28
那覇ー羽田 29,990円 2,860PP P旅割28

計:83,880円 6,237PP PP単価:13.4


羽田ー高松の単純往復では数字が足りませんでしたので、帰路は那覇経由にしました!笑
3便ともプレミアムクラス利用です。


では、お約束の画面の推移を記念に。
ラストフライトの翌日・8月13日がこちら。
数字はプラチナ相当、画面はまだブロンズ色です。

f:id:moonbow5:20170820144000j:plain:w400


そしてその翌日・14日やっとこうなりました~☆冒頭の画像のそれです☆

f:id:moonbow5:20170820144016j:plain:w400


解脱旅程決定のウラ話


さてこの解脱旅程をどうしようか、せっかくだからスペシャルなものにしたいものの…うーん…と悩んでいた頃、わたしの愛してやまないバンドがツアーを発表。
今回のツアーは通常のアルバム発売後のアルバムツアーではなく、彼らのバンド結成30周年というアニバーサリーツアーとのことで、その発表されたスケジュールに、というかとある開催会場に釘づけとなりました。

ライヴビデオ(今はDVDでも出ていますが、初回発売はビデオでした笑)で目にした会場だったのですが、絶対世界観がピッタリ!ココで何がなんでも観たい!!と長年思い続けてきた会場。
それは香川県のさぬき市野外音楽広場テアトロン
実は高松にはオットの転勤で2年ほど住んでいたのですが、わたしたちが高松に行く前年にその会場で演ってたんですね。そういうこともあって余計に想いが募ったのかもしれませんが。


ともかく、そんな会場で21年ぶりに演るっていうのですから行かないわけにはまいりません!
が、行くと決めたところでその会場に行くだけなら行けますが、航空券は買えますが、肝心のライヴチケットの入手がわたしの解脱の鍵を握っているわけです。

ーというのも、そのバンドのファンになって22年・ファンクラブに入って18年、わたしのチケット当選確率は最低です。毎回落選。いつもファン友達のお世話になっているのです…。
果たして無事チケット入手できるのか!?
※と、滅多にチケット当選しないわたしでも、一応この20年近く毎年ライブは参加できている(ワンマンに限らず含む)のでありがたい限り。



その結果!そんなわたしが!今回は無事当選したんです。奇跡です!解脱への道が開かれました☆
SFCの女神が微笑んでくれました~♪
そして友達も初香川ということで是非とも行きたいと言ってくれたため同行(帰りはさすがに別々です。わたしは那覇へ笑、友達は羽田へ直帰。修行なんかもすべて打ち明けている相手で助かった!それでも「なんか大変そうだね」とは言われましたが)。


という、またもやただの旅行という内容となってしまったわたしの修行です。
ライヴの日にちは動かしようがありませんので、運賃もホテル代も通常よりお高い時期にカブってて涙ではありますが、解脱フライトですからね、細かいことは言いません!

そして高松についてはまた改めて記事にしたいと思っておりますのでよろしければご覧いただければと思います。


自然が舞台セット


ぐだぐだ書いてきましたが、長年夢見た会場はこちらです。

f:id:moonbow5:20170820145426p:plain

さぬき市野外音楽広場テアトロン | 香川県 さぬき市


高松市内から電車で30分→志度駅下車→テアトロン行きのシャトルバルに揺られ20~30分?→降車し徒歩で約15分でやっと会場に到着

f:id:moonbow5:20170821002100j:plain
バス降車後の15分の道のりはこんな具合。帰りをご想像ください笑。死んだ…

炎天下なかなか大変な思いをしつつたどり着けた場所でした。
というか高松駅から直接シャトルバスもあったのですが(最後の徒歩15分は必須ですが)、そのチケットの発売3日後に気付いた時点ではすでに完売しておりましてね…わたしのミスです。


そして長年夢みたこの会場でのライヴは思い描いていた通り、自然がセットと化し素晴らしすぎてもう!!!
空の色も雲も変化し、曲の合間(MCの寒い空気の間?笑)には蝉の声、多数のトンボも開演中ずっと友情出演(笑)、暗くなると船の灯りと星の競演といった具合ですよーーー。


そしてそんなとこへボーカル氏のMCでは飛行機雲の話まで!!
前回、21年前には歌いながら演奏しながらも目にしガン見していたという飛行機雲について話した直後、今回も演奏中に再び飛行機雲が!!
と思っていたらその後も続けて発見!ついには機体も肉眼で数機目撃という、勝手に自分のSFC修行(=飛行機)の締めくくりにバッチリじゃないかーーと、うるうる。



更にいうとわたしのSFC修行、機内でのお約束曲が【飛行機雲】だったので(歌詞などは別として)何から何まで自己満足ながらドンピシャだったんです♪
コレです↓




一番好きなアーティストは?と訊かれれば今回ライヴに行った邦楽バンドなのですが、そこはもうわたしの殿堂入りなのでおいておいて、それ以外で一番好きな音はというとRideのこの頃(アルバムNowhereの頃)なんです、古いけど。
そしてこの曲が大好き(他にDreamsBurnDownも)!!これは大音量で皆様も是非ー。


書き始めたら止まらないので敢えて今回のバンド名を出さずに進めてきましたが(笑)隠しているわけではありません。
スピッツについては古い薄っい記事にも書いたことありますので、こちらをよろしければ。


moonbow5.hatenablog.com


まとめ

そんなわたしにとってスペシャルなライヴの最後の最後、アンコールも終わり場内真っ暗になったのち通常はすぐに明かりがつき『閉演のお知らせ』アナウンスが流れるであろうところでも暗闇が続きます。

ーと、そこへ花火が☆
f:id:moonbow5:20170820181550j:plain


結構な規模ですよ!

もう勝手ながら完全にわたしの修行のラストだと悟りました(わたしのための花火?って勘違いも甚だしい妄想炸裂です)。
ともかく締めくくりがこうですからね、本能のまま突き進んできたわたしの修行、間違ってなかったなあと思った瞬間でもありました。一生忘れません!!!


また、数日後のプラチナ達成のご報告ツイートでも多くの方がお祝いの言葉を下さったことで嬉しさも込み上げてきました。


楽しい嬉しいハッピー♪みたいな能天気なことしか修行中のブログやツイッターでも言っていないわたしですが、キレイごと言うようでなんですが、やはり皆さんとのやり取り込みで達成できたと思うんですよね。
修行内容の検討からはじまり、すでに修行された皆さんの記事(特にエアチャイナ!)などなど。
そもそも、修行についての記事を拝読していなければ修行の存在そのものも知らなかったはず。
ですので、改めて感謝感謝です。本当にありがとうございました!!


さて、お次は一先ず年内に帰省する予定。
そして来年は特典航空券にてウィーンを狙っています。
クラシック三昧のザッハトルテ三昧が目的笑。
さすがに2~3泊ってわけにはいかないな…と、飼い猫様に相談してみないと…(もちろんオットにも)。


頻繁に飛べない我が家ですのでSFCなんて意味ないんじゃ?と思われるかもしれませんよね。でも頻繁に飛ばない今だからこその貯まったマイルの有効活用と判断、そして今後のそう遠くない未来への準備として行いました。
ガンガン飛べる環境であったなら貯まったマイルは特典にしてどこか行っただろうし(夫婦でFとか)、その上で修行したかったら実費でしたかもしれません。

ともかく、悩むことなく心配することも不安に感じることもなく決め敢行したわたしのSFC修行、これにて完全終了です。
あ、あとはSFCを実際に手にする楽しみが残ってますね♪


そんなわたしのSFC修行費用についてはこちらにまとめてありますのでよろしければー。

moonbow5.hatenablog.com


どこかから飛んでこられて(スピッツ?)SFCって何?と思われた方はこちらをどうぞ☆

moonbow5.hatenablog.com


ランキングに参加しております。
↓ポチっと応援いただけたら嬉しいです☆


にほんブログ村