アラフィフ主婦、陸マイラーを目指す

飛行機乗らずにマイルを貯めます!貯めたマイルで海外へ~【2017年はSFC修行!】

【2017年SFC修行】SFCとは?まとめ~専業主婦のSFC修行

マイラーブログでよく見かけるSFCの文字。
SFC修行記事もたくさんです。
わたしもかつてそうだったのですが、なんのこと?修行って??と、陸でマイルを貯めるためのリサーチをしていたのに、修行報告満載な世界に一瞬戸惑うかもしれません笑。
しかも、わたしがマイルを貯めようと決意した頃より、今の陸マイラー界隈の修行ブームはものすごいことになっています!大ブームです!


そんな中ではありますが、いい歳して天邪鬼なもので流れに逆らいたくなりますが(笑)、いろいろ考えた結果、わたしもそのお仲間になる予定でおります。
2018年を目標にしていましたが、2017年に決行するかも(早く決断するべきなのですが、春の転勤も心配なので、ちょっとゆっくりスタートです)。
※2017年決行に決定しました!moonbow5.hatenablog.com


というわけで、修行日記を記せるのはまだまだ先になりますので一先ずSFCについてまとめておこうと思います。

航空会社の上級会員とは


まず、各航空会社には、上級会員制度があります。
SFC修行をする前提ですので、ここではANA編として進めます。

ANAでは毎年1月~12月の1年でどれだけANAを利用したかの実績により翌年4月から1年間、ANAの上級会員であるプレミアムメンバーとなれます。
この利用度を計る上での数字をプレミアムポイントというのですが、ポイントという名がついているものの、他の何かに交換が出来たりといった類のものではありません。あくまでも、飛行機をどれだけ利用したのかの目安でしかないんですね。


実際搭乗した際にはマイルが付与されますが、そのマイルとは別にプレミアムポイントも付与され、このプレミアムポイント(PP)の数字によってプレミアムメンバーへの認定となるんです。
マイルもプレミアムポイントも有償航空券でしか付与されないんです。つまり陸マイラー御用達(?)の特典航空券利用では、いくら搭乗重ねてもPPは一向に付かないってことになるんですよね。


f:id:moonbow5:20160908141937p:plain


ANAの上級会員であるプレミアムメンバーには3つのステータスが用意されています。
そして、肝心の必要PPは以下となります。

ブロンズ    年間 30,000PP
プラチナ   年間 50,000PP
ダイヤモンド 年間 100,000PP 
(何れも、内半分はANAグループ運航便利用であること


プレミアムポイントは、通常積算されるフライトマイルとは別に、予約クラス・運賃種別ごとの積算率・路線倍率・搭乗ポイントを加算して計算されます。
↓こちらで簡単にシミュレーションできますよ!
ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション


また、その際に必須の運賃一覧表はこちらです。

www.ana.co.jp


プレミアムメンバーの特典


各ステータスによって利用できるサービスが違ってきますが(当然、ブロンズ→プラチナ→ダイアモンドと厚遇度はアップ)以下のようなものが用意されています。

  • プレミアムメンバー専用サービスデスク
  • ANAラウンジの利用
  • 座席クラスのアップグレード
  • プレミアムエコノミーへの変更

  • 国内線座席指定の優先
  • 予約時の空席待ちの優先
  • 国際線特典航空券の優先
  • 優先チェックインカウンター
  • 手荷物受取の優先
  • 手荷物許容量の優待
  • 専用保安検査場の利用

  • 優先搭乗の案内
  • 空港での優先空席待ち取扱い
  • マイカー・バレーの優待(成田空港)
  • 羽田空港駐車場の優先予約
  • 香港国際空港の優先レーン
  • アップグレードポイント
  • フライトボーナスマイル
  • マイル→ANA SKYコインへ特別倍率で交換
  • アップグレードポイントからANA SKYコインへの交換
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待


などがあります。
個人的に嬉しい部分を太字にしてありますが、その中でも特に陸マイラーがSFC修行をする目的の一つとして、国際線特典航空券の優先があると思います。
マイルを貯めていざ特典航空券の発券をしようと思っても、目的エリアによってはなかなか確保が難しいという現状のようなんですね。

マイルは比較的容易に手にできる陸マイラーなので、一先ず手にしたマイルを利用したSFC修行をし(もちろん全額実費の方もいらっしゃいますが)、そして特典航空券の優先権を手に入れるといった流れは、確かに納得できるものだなーと思います。


www.ana.co.jp

ステータスは1年限り


そうして得たプレミアムメンバーサービスは1年間という限定のサービスとなりますので、毎年プレミアムメンバーを継続するには、PPがクリアになると同時に再度その年の搭乗実績を積むしかありません。

ただ、翌年度のステータスが決定する12月末日よりも早く各ステータスに必要なプレミアムポイントを獲得した場合、翌年3月末日までそれぞれのプレミアムメンバー事前サービスとして同等のサービスが受けられるので毎年早い時期にステータス達成のPPが獲得できれば、サービスをより長く受けることも可能です。

ーにしても、毎年と考えると、出張族でない限り難しいかなというレベル。

そこで、SFCです!

SFCとはスーパーフライヤーズカードのこと!


各プレミアムメンバーは1年という限りあるステータスですが、それらと同等のサービスを受けられる準プレミアムメンバー的な位置づけのものがあるんです
それがよく目にするSFCなんです!

SFCとは、SUPER FLYERS CARD スーパーフライヤーズカードのことで、プレミアムメンバーであるダイヤモンドサービスプラチナサービスメンバーである期間にのみ申し込めるクレジットカードです。

このSFCで受けられるサービスが、↑のプレミアムメンバーのサービスとほぼ同等なんです。
フライトマイルボーナスが違ってくるくらいです(単純にプレミアムメンバーのほうが高ボーナス)。

ということは、1度でもプラチナメンバーに達することが出来れば、その期間にSFCを申込み・発行されれば、あとは年会費を払い続けるだけで半永久的にプレミアムメンバー級のサービスを受け続けられるということになるんですね☆


しかも!家族カードを発行すれば、ご家族も同等のサービスを受けることが出来ます!
ココ重要です!プラチナなどステータスのサービスは当人しか受けられませんが、SFCは家族カードの発行で家族までがその対象となるんですよーーーー。
コレすごくないですか?


もうこれは見過ごすことは出来ない!ですのでSFC発行を目指し、50,000PPを目指し、ひたすら搭乗するというSFC修行が存在するワケですね。
しかも、陸でマイルを貯めている陸マイラーは、基本的に修行以外は特典航空券で飛行機を利用することのほうが多くなるでしょうし、フライトマイルボーナスはそこまで関係ないとも言えるわけで(特典航空券による搭乗ではマイルもPPも付与されないため)プレミアムメンバーであり続けること、そこに意義は見出せないというか、そこまでマイルボーナスは重視しないかな、といったところでもあるかなあと思うので…。


SFCへ切り替え可能なANAカードは?


さて、晴れて50,000PPに達成しプラチナメンバーになれたとして、「よし!これでSFCだ!」と思うものの、でもSFCもいわばクレジットカードですので当然審査があるんですね。
せっかく権利を得ても肝心の審査で落ちてしまったら元も子もありませんもんね…。

ですので、SFCを取得する!という目標のもと修行を開始する前に準備しておくべきなのが、SFCへの切り替え可能なカードをあらかじめ作成しておく、ということです。
どういうことかというと、申し込みたいSFCと同クラス・同ブランドのカードをあらかじめ保有しておくと、プラチナ達成後のSFC申し込み時には、新規ではなくカードの切り替えという手続きだけで審査なく発行できるというからくりです。

修行前・修行中 修行後(プラチナ達成後)
ANA VISAワイドカード ANA VISAスーパーフライヤーズカード(一般)
ANA VISAワイドゴールドカード ANA VISAスーパーフライヤーズ ゴールドカード


といった具合です。

わたしの場合、今現在はオットのワイドゴールドの家族カードなので自分名義ではないのです。ですので、わたしが修行を行うにあたり収入ゼロのわたしにゴールドは無理なので、まずはワイドカード(一般)を自分名義で作成することから始めなければならない、ということになります。


【イメージ(わたしの場合)】
ANAワイドカード保有で修行→無事プラチナステータスに到達→スーパーフライヤーズカード(一般)へは審査ナシで切り替え扱いで発行!!

※その後無事自分名義のANAワイドカード発行済みです。これで心おきなく修行できます笑。


SFC修行の費用


では修行への意志も固まったところで、まず気になるのは費用ですよね。
修行するには当然航空券代が必要となります。PPを積むために有償航空券にて搭乗を重ねていかねばならないんですもんね。
そこで、修行においていかに効率よくこなせたかを、PP単価がいくらだったかで表します。

プラチナメンバーになれる50,000PPを目指すわけなので、それに対しての単価ってことですね。
PP単価10円が目安とされていて妥当ライン。
ということで、修行の航空券代として平均値として50万円と設定しておくこととします。
SFC取得のために、それだけ(それだけ?)のために50万?とまったく興味のない方には引かれちゃいそうですよね…。


でも、ここで陸マイラーならではの道があるんです!
わたしもそうですが、特典航空券のために日頃からマイルをみなさん貯めているとして、そのマイルを航空券代に充てるんですね

どういうことかというと、マイル→ANA SKYコインにするんです。
※SKYコインは、ANAの国内・国際航空券や旅作などにも使用できます☆


f:id:moonbow5:20160908195537p:plain



修行前にSFCへの切り替え可能なカードを作成・保有している前提で、一度に5万マイル以上をコインにした場合1.5倍~1.6倍のSKYコインへと交換できることになります。
SKYコインはANAのサイトで航空券購入の支払いに利用できますので、これで修行用の航空券を購入するというわけです。

わたしのワイドカードなら一気に30万マイルを交換した場合、1.5倍の45万スカイコインとなり45万円分の航空券の購入に充てることが出来ます!


2017年、もしくは2018年に修行するとして、わたしの修行スタイルとしては平日の日帰り必須ということと(オットはいいとして、猫のため♪)回数少な目で解脱したいという点から、羽田-那覇(もしくは羽田ー石垣)のプレミアムクラス利用ということになるかなーといったところです。
PP単価としては高めになる見込みなのでマイルだけでは足りなくなるかもしれませんが、いずれにしても全額実費ではなく大半をマイルで賄えるのは大きいですよね。

SFC修行の計画

修行方針としてPP単価を極力抑えた価格重視でいくか、回数少な目で達成できるよう効率重視でいくか、それぞれのライフスタイルにも依るところもありますので、どれが正解とかどれが一番!というのは難しいところではあります。
わたしの場合はというと、費用にそう余裕があるわけではありませんが、PP単価重視というよりもいかに回数少な目で楽して達成できるかを追求することとなると思います。

PP単価を抑えるとなると旅割利用で普通席で回数は多めになる計算ですが、わたしは価格はアップするとしても座席は楽ちんに(歳のせいもありますが笑)、そして一度にたくさんのPPを獲得出来、結果回数は少なめで達成するというのを選択することになるだろうと思います。
国内線ならばプレミアム28旅割狙いで、プレミアムクラス利用の楽々飛行を目指すこととします☆


参考までに、1度でのPP獲得が大量にできる長距離路線での、プレミアムクラス利用の往復で付与されるPPです(羽田起点です)。

プレミアムポイント
羽田ー那覇 5,720PP
羽田ー石垣 6,920PP
羽田ー那覇ー千歳 8,427PP


※羽田ー那覇ー千歳ー羽田は、いわゆる【三角飛び】と言われるものなのですが、国内最長距離の那覇ー千歳を利用するために、その前後に羽田がくっつくかたちです。
また、羽田ー千歳間はわたしの見たところではプレミアムクラスのプレミアム旅割28の設定がないため費用が膨れ上がるため、そこだけは旅割(普通席)での利用となる可能性も大。
そうなると獲得PPは8,427PP→7,517PPとなってしまいます。

この路線の組み合わせで組んでいくと、8回も行えば50,000PPには届く計算ですのであっという間?
無事予約にこぎつけるかどうかといった現実問題が残ってはいますが、計画上はイメージがつきやすいですよね。


※その後実際の予約状況としては、当初は国内派だったわたしですがナゼか海外メインとなりそうです笑。えらい変わりようです笑。

moonbow5.hatenablog.com


ともかく!早く飛行機乗りたい!修行したい!に尽きます。
無事SFC取得出来、そして当ブログにて報告出来る日が来るのが楽しみすぎです。


SFC修行については、旅好きな方にももちろん有効というか、きっと元々はそちらのほうが多いのだろうと思いますが、わたしの場合は陸でマイルを貯めていなかったらまず挑戦することもなかったでしょうし、それ以前にSFC自体を知り得たかどうかも怪しいところです笑。
せっかく貯まったマイルを、当初の目的通り特典航空券の発券に活かさず修行費用に充てるなんて…と思われるかもしれませんよね。

ただ、専業主婦のわたしは自分のお金でマイルを貯めてきたわけでもないわけで(マイルを貯めるのにも元手は完全0ではないですもんね)オットのお金と理解があってこそなので、特典航空券での旅行はオットとの旅にしたい、でも当面2人揃っての留守は出来ない状況なため、それならば修行に使っちゃえ~!となった次第です(無事プラチナ達成となりSFC発行の暁には、もちろんオットに家族カードも発行して(笑)、出張などでオイシイ思いをさせてあげたいなーとも思います。日頃ワガママぶりが目に余るヨメではありますが、そんなこともちゃんと考えてのSFC修行ですよ♪)。


我が家には【ひとまず修行費用に充てる】のが、マイルの使用法・利用法としてちょうどよかったということになるんですね。
修行している間にもまだ陸でのマイルは貯め続けるし実際の修行での搭乗でも僅かながらマイル貯まるし、今使い切っちゃってもまたどうせ貯まるしね~という、そんな余裕(?)が生まれるのもすべてはマイルを貯めるノウハウを知っているからだなーと、ホントやっててよかったなーと思っています。



陸でのマイルの貯め方
moonbow5.hatenablog.com

2017年SFC修行中!】
moonbow5.hatenablog.com
moonbow5.hatenablog.com
moonbow5.hatenablog.com
moonbow5.hatenablog.com



↓ランキングに参加しております。
ポチっと応援よろしくお願いいたします☆


にほんブログ村